スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

黄助が食べた魔法のゼリー




今日はちょっと黄助とゼリーのお話。

道楽ハムスター シーズン2からご覧になっている方は

もしかしたらご存知無い方もいらっしゃると思います。

私がこのブログを始める切っ掛けをくれたハムスター。

それが黄助です。

可愛いでしょ( ̄∇ ̄)


この写真の頃、既に彼は【癌】という病気と闘っていました。

病気が一向に良くならず、辛いと感じることもありました。

でも黄助のいる毎日はとても楽しく

でもって黄助はいつも最高に可愛くて

毎日がとても充実していました。





去年の今頃。

鼻に出来た扁平上皮癌のため抗がん剤の塗り薬と

患部の感染予防薬とサプリを処方されていました。

一泊で大阪へ行くに当たり黄助の薬をどうやって飲ませるか考えていました。

動物病院でお世話になる上で塗り薬はしょうが無いとして

飲み薬は保定して無理やり飲ませるのではなく

今までみたいに何か好きな物に混ぜて喜んで食べて欲しい。

そう思っていました。

で、思い付いたのが寒天で固めてしまうこと。

黄助は乳製品のアレルギーがあったので

豆乳と豆乳ヨーグルトと果物

そこへ寒天とお薬を入れて固めただけのシンプルな物です。



これで全部じゃないんですが黄助が食べたゼリー達です(^-^)
  

  

 


黄助はこれが大好きで

毎日3回大喜びで食べてくれました。

お陰で動物病院でお世話になった時も薬で苦労することなく

無事お留守番することが出来ました。



辛いはずの闘病生活を楽しい時間に変えてくれた魔法のお薬ゼリー。

今でも黄助の美味しそうな顔を見れば

彼がちょっとでも幸せを感じられていたんじゃないかな、と思えます。



そんな黄助の美味しい顔をどーんと、どうぞ!

雪の下人参ジュースと林檎のゼリーを食べてパチリ





イチゴミルクゼリーを食べて う~ん うんまい





初めてのヨーグルトキウイゼリーの美味しさに驚く





熟し過ぎメロンの甘さに黄助もうっとり





大好きなカボチャとこれまた大好きな豆乳の夢のコラボ





ちょっと暑い日の西瓜ゼリーは格別でした


全部おやつではなく

あくまでも【薬】を食べているんですが

どれも幸せそうでいい顔でしょ(^-^)





レシピとまで行かないんですが

お薬ゼリーを作っていた時の写真をUPします。

材料です。


成分無調整豆乳 豆乳ヨーグルト チンしたカボチャ(その他果物とか) 寒天(ゼラチンでも可) 水

それから流し固めるためにシリコン製のおかずカップ。



豆乳はハムミルクに変えても良いです。

他にもハムの体に害の無い物を追加したりしてもOK。

体にいい物であれば何でも良いと思います。



さて、肝心の作り方はホント適当で何とも言えないんですが…

注意点はこんな感じです。

先に果汁液と薬を混ぜておき、それから寒天またはゼラチンを水で溶かす
  (レンジでチンで簡単に溶ける 500Wで数秒加熱し必ず見張っていること!)

豆乳や果物液に寒天またはゼラチンを加える

寒天は常温(40℃くらい)で固まるので冷たい果汁液の場合要注意
  (果汁を沸騰しない程度にレンジで軽く温めると失敗しない)         

薬は熱々の状態の果汁液(寒天使用の場合は熱々)には混ぜない
  少し冷ましてから混ぜる                      

ゼラチンは沸騰させると固まりにくくなるので沸騰させない


上記を踏まえてとにかく混ぜて下さい。

んで、ここ大事

是非一度失敗してください


意地悪で言ってるんじゃありませんよ。

失敗することで硬すぎるとか軟らかすぎるとか一応の目安になるんです。

果物によって水分も違いますし作る量にもよります。

私もいっぱい失敗しました。

失敗から得る物って多いんですよー。




混ぜたら後は型に流して固めるだけです。


私は面倒なのでこの大きさで6回分の薬を入れて作っていました。

お薬の味に敏感な場合は薬の量を減らして下さい。

少し蜂蜜を入れたりスタミノールを入れるのも良いと思います。

ただし、健康体の子には栄養過多になりそうなので

与えるとしたらたまに、にしてください(^o^)



こんないい加減な説明で少しでもお役に立てたら良いのですが…。

これで嫌いなお薬が少しでも楽しい時間になると良いな

それより何より、何処のお家の子も

お薬なんて必要ない健康体でいられるよう祈るばかりです。




病気でも幸せはいっぱいある
って思った人はクリック

にほんブログ村 【ゴールデン】へ
にほんブログ村 ハムスターブログ

動物写真ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

応援よろしくお願いします(_ _)
[ 2010/05/28 00:00 ] 黄助 | TB(0) | CM(10)

是非参考に…

お薬寒天ゼリー、是非今後の参考にさせていただきます!

うちのコ、一度鼻炎でお薬貰ったのですが…
ヨーグルトも食べてくれないし、カボチャとかもまだ与えたことなくて、最終的に保定で泣く泣く与えました。心が痛むし、毎朝毎晩私が泣きながら投薬してたので、今後の参考にさせていただきます。ありがとうございます☆

豆乳も、与えて良いのですね!
将来の為に寒天ゼリー作る練習しておこうかな…

豆乳、カボチャ、イチゴ…私が食べちゃいそうです(笑)
[ 2010/05/28 18:42 ] [ 編集 ]

幸せです(^-^)v

こんばんは(^-^)
黄助君のお薬デザート…懐かしいです(^-^)
この時、かな平。さんは色々と悩んで出来たデザート達…黄助君には至福のデザートだったと思います(^-^)
全部大好きだったと思いますが…黄助君の中で一番はどれだったんでしょうか?(^-^)
黄助君のプリンを食べている姿…めちゃくちゃ幸せそうです(^-^)v
黄助君に出会えたことが幸せだと思いますよ~(^-^)
ここに来て黄助君に幸せをいっぱい頂きました(^^)
黄助君、ありがとう(^▽^)v
[ 2010/05/28 20:39 ] [ 編集 ]

いまみても

いまみても、このお薬ゼリーが
黄助くんの元気の素だったな~とよくわかります。

病気のときのQOLってとっても大事ですよね

特にハムちゃんは討たれ弱い(笑)
外科的治療にも限界があるし・・・
だったらなるべく、毎日を笑って過ごして欲しいですよね!

ハム親さんでかな平レストランの魅力にとりつかれている人は結構多いと思いますヨ
私も自分がたべたい
お気に入りはスイカのゼリーです!
[ 2010/05/29 07:54 ] [ 編集 ]

かな平さん。の愛情タップリ

 わ~い師匠だ~。久し振り~・・・って思ったら、
今週の携帯待受けが黄助師匠でした(笑)。

 毎回思うのですが、かな平さん。の所のはむちゃんずは
『幸せハムスター』ですよね。
 はむちゃんずの事を思い、沢山の努力を惜しまない
かな平さん。に脱帽するばかりです。

 黄助師匠のぼっさぼさの頭で美味しそうに食べている
姿は幸せが溢れてますもん。

 ちゅうたろは2歳を過ぎて最近よく『コテッ』って
こけるようになったんです。なので、高い所へ登る事は
禁止にしているんです。
 これから先、もし薬を飲まないといけなくなって
しまった時には参考にしたいと思いました。
 
[ 2010/05/30 23:18 ] [ 編集 ]

Re: 是非参考に…

v-22如月姫さんv-22

 万が一の時に少しでもお役に立てたら幸いです(^-^)
 寒天だと常温、または少し温めても溶けないので
 体を冷やさないようにするには良いかもしれません。
 ゼリーは体温で溶けるので物が食べづらい状態の時に良いかも(^o^)
 常温にしてからあげれば体を冷やす心配も軽減出来るかもしれませんね。
 元気なうちに【大好物】を見付けておいて
 いざとなったらその【大好物】を使えると助かりますよね。

> 豆乳も、与えて良いのですね!
> 将来の為に寒天ゼリー作る練習しておこうかな…

 獣医さんに聞きました。
 短い期間だったり他の餌が食べられない時などは良いそうです。
 元気で普通に餌が食べられる場合
 毎日食べさせると栄養過多になるので注意が必要とのこと。
 何でも食べ過ぎはダメ、ってことですね(^-^;)


> 豆乳、カボチャ、イチゴ…私が食べちゃいそうです(笑)

 これがですね、ホントに美味しいんです(←食べたんかい? 食べたんです)
 人間(大人)用には甘みが足りませんが
 例えば小さな子供とかにはぴったりのおやつになりますよ(^o^)
[ 2010/05/31 12:35 ] [ 編集 ]

Re: 幸せです(^-^)v

v-22びっくろとんさんv-22

 こんにちは!

 懐かしいでしょー(^-^)
 当時は同じ物がなるべく続かないよう
 んでもって黄助が喜んで食べてくれるよう考えるのに必死でした(^_^;)
 でも基本的にお菓子作りや料理が好きなので楽しかったなぁ…(´∇`)
 一生懸命作って、それを黄助が美味しそうに食べてくれる。
 これだけでとーっても幸せでした(^-^)
 黄助が一番好きだったプリンは…
 そうですねぇ…
 豆乳カボチャプリンかな?
 西瓜?
 ハムプリン?
 この辺かな(^∇^;)


> 黄助君に出会えたことが幸せだと思いますよ~(^-^)
> ここに来て黄助君に幸せをいっぱい頂きました(^^)
> 黄助君、ありがとう(^▽^)v

 こちらこそ、こんな弱小ブログを見付けてくれてありがとうございます(_ _)
 びっくろとんさんが遊びに来てくれるようになった頃は
 まだまだ閲覧数も少なかったですもんね。
 これも黄助のお陰ですv-290
 黄助が沢山の素敵なハム親さんやハム好きさんにめぐり合わせてくれたんです。

[ 2010/05/31 12:45 ] [ 編集 ]

Re: いまみても

v-22popoさんv-22

 小指の先程の小さなゼリーですが
 これが黄助の生命を支えていたんだなーって自分でも思います(^-^)
 毎日3回、嫌がりもせず喜んでお薬ゼリーを食べている姿は
 いつも幸せそうで闘病中の辛さや悔しさを吹き飛ばしてくれました。

 私達人間よりはるかに寿命の短いハムスター。
 たった数日でも私達人間に換算すれば驚くほど長い時間になります。
 一日3回の投薬を何ヶ月も続けるとなれば人間なら何年もの時間になります。
 その長い時間を少しでも楽しい穏やかな時間にしてあげたいって思いますよね。


> 特にハムちゃんは討たれ弱い(笑)
> 外科的治療にも限界があるし・・・
> だったらなるべく、毎日を笑って過ごして欲しいですよね!

 ホント、その通りです。
 今できることは全てしてあげたい。
 思い付いたことはすぐ実行したい。
 後で、なんて言ってないで今すぐ、って毎日思っていました。


> ハム親さんでかな平レストランの魅力にとりつかれている人は結構多いと思いますヨ
> 私も自分がたべたい
> お気に入りはスイカのゼリーです!

 自分で言うのもなんですが見た目も結構可愛く美味しそうに出来てますもんね(^皿^)
 でもほら、今回レシピ(とは言えないんですが)も公開しましたし
 いろんな人がこのゼリーに挑戦しているかもしれませんよねv-392
 【おうちでカフェ飯】ならぬ【おうちでハム飯】(笑)
 本になったら結構良いかも(笑)
 西瓜のゼリーは正直美味いです(笑)
 西瓜の水分だけで出来ますから味が濃いんですよー。
 今年は人間用に作ってみよーかなー、なんて(^∇^)
[ 2010/05/31 12:53 ] [ 編集 ]

Re: かな平さん。の愛情タップリ

v-22はなちゅうたさんv-22

 相変わらずはなちゅうたさんの携帯は黄助が登場しているんですね(^-^)
 ありがとうございます(_ _)
 こんなに可愛がってもらえるなんて、ホント嬉しいです。


 例えば明日じゃなくても
 そんな遠くない未来
 必ずこの子達とお別れする日が来る。
 だから今自分に出来ることは何でもしてあげたいって思うんです。
 私達から見たらとても短い時間
 でもハム達にはとても長い時間。
 その時間を少しでも幸せにって思えば思うほど
 何かせずにはいられない質なんです(^_^;)


>  黄助師匠のぼっさぼさの頭で美味しそうに食べている
> 姿は幸せが溢れてますもん。

 写真からも黄助の
  『あはぁ~、うんまい シャーワセv-398
 って伝わってきますよねv-410
 やっぱり食べるって幸せですよね、人間もそうだし(笑)


>  ちゅうたろは2歳を過ぎて最近よく『コテッ』って
> こけるようになったんです。なので、高い所へ登る事は
> 禁止にしているんです。

 もう2歳過ぎたんですもんね。
 でも相変わらずお元気そうでホント嬉しいです(^-^)
 足腰が弱ってくると転落の危険性がUPしますからねぇ
 お散歩も心配ですよね。


>  これから先、もし薬を飲まないといけなくなって
> しまった時には参考にしたいと思いました。

 お薬なんて使わないでいられるよう願って止みません。
 いつまでも現役で元気でいて欲しいですねv-290
[ 2010/05/31 13:28 ] [ 編集 ]

探そうと思っていたところでした。

うちのくるみちゃんがやっぱり腫瘍だったことが判明して、そういえばかな平さんが、黄助君のためにいろいろ
していたな~、ぜひ参考にしたいな~と思って
かな平さんのブログから探そうと思っていたところだったので、すごく助かりました。
ありがとうございます。まだ、お薬は処方されていないのですが、”いずれ食べれなくなる”時が来るとドクターに
言われているので、それまで食べることの大好きな
くるみにいろいろ食べさせたいな~。食欲が減っても
おいしく少しでも食べれるようにしてあげたいなぁ~と思っています。
これからもいろんなレシピ頼りにしています。
[ 2010/09/14 03:33 ] [ 編集 ]

Re: 探そうと思っていたところでした。

v-22コーンさんv-22

 ブログ拝見しました。
 実はくるみちゃんが腫瘍だということと
 頻繁に『お薬ゼリー 作り方』という検索キーワードでこのブログに来る人がいたこともあって
 お薬ゼリーの作り方をプラグインに出すことにしたんです。
 いちいち検索するのでは面倒だなーと思いまして。
 
 楽観できる状態ではないと思いますが
 悲観せず一緒に過ごせる時間を大切にしてあげたいですよね。
 少しでも幸せを感じて生きて欲しいです。
 ハムや動物にとって食べることはそのまま幸せに直結すると思っています。
 私が黄助にしてあげたことが少しでも参考になれば幸いです(^-^)
 

> くるみにいろいろ食べさせたいな~。食欲が減っても
> おいしく少しでも食べれるようにしてあげたいなぁ~と思っています。
> これからもいろんなレシピ頼りにしています。

 またハムおやつのレシピ再開しようと思います(^o^)
 おやつは必要無いと仰る方もいます。
 でも、病気や怪我で食欲が落ちた時や
 年を取って食べる量が減った時は必ず役に立てると思っています。
 ハムスターのために安心して食べられるおやつや料理があっても良いですよね。
 食べることは生きること。
 いつまでも食べる喜びを感じて生きて欲しいって思います。
[ 2010/09/19 01:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dourakuhamster.blog20.fc2.com/tb.php/33-b5410792











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。